google-site-verification" content="Z2kjK6LehwN9i8KhnQlPVArafx8rIuRMV8I5pT_YbBg" />

レオ日記

西武ライオンズを応援するブログです。

9/13 西武ライオンズがペナントレース優勝、さらにポストシーズンに向けて必要なこと。

皆さんこんにちは!!

 

9月に入って4勝5敗と調子が今一つのライオンズ。今後、そんなライオンズがペナントレースで優勝し、その後のポストシーズンで結果を出すために必要なことは、やはり先発陣の整備です。

 

今日は、最近の先発陣事情、今後の活躍が期待される救世主候補について書いていきたいと思います。どうぞ最後までお付き合いください。(^^)/

 

9月の先発陣の成績

9月9試合のデータを見てみます。

 

1日 十亀 6回3失点 -

2日 今井 5回4失点 ●

4日 多和田 5.1回3失点 ○

5日 榎田 6.1回4失点 ●

7日 菊池 7回4失点 ○

8日 十亀 2回8失点 -

9日 今井 6回2失点 ○

11日 多和田 9回0失点 ○

12日 榎田 4.1回4失点 ●

 

と、このようになっています。

 

QS達成は3試合のみ。。

9月に入ってQSを達成したのは1日の十亀、9日の今井、11日の多和田の3試合のみとなっています。早い回での降板、失点が目立つ内容となっています。。

 

強打のライオンズ打線を考えると、4失点までならOKという見方もできますが。。

 

14日からの9連戦に向けて

9月はここまで先発5人(内1人十亀は現在2軍調整中)で回してきたわけですが、14日からは9連戦、9月後半からは7連戦が控えています。(ちなみに内12試合が上位チームのソフトバンク、日ハムとの対戦です。。)

 

もう絶望的に先発が足りません。。

 

現在2軍調整中の十亀が復帰したとして菊池、今井、多和田、榎田、十亀の5人。中5日で回すとしても、最低あと1人は必要です。

 

この5人も9月に入って調子が今一つなので、1人でも多く今のチームを救ってくれる先発投手が欲しい!

 

救世主候補!

ここまで1軍では14試合に中継ぎ登板し、2勝0敗防御率2.29という成績を残しています。

 

伊藤は20日1軍での先発に向けて、今日(13日)2軍戦で先発登板しましたが5回途中7失点という結果でした。3回まではパーフェクトピッチングだったものの、4回以降崩れてしまいました。。

 

予定通り1軍で投げるのか、首脳陣の判断が気になります。

 

1軍では8月2試合に先発登板し、いずれも6回4失点の投球で1勝1敗となっています。

 

5日の2軍戦では6回無失点、12日の2軍戦では、8回1失点と連続で好投を見せており、1軍登板が近いかもしれません。

 

  • 高木勇人

今季新加入した高木ですが、ここまでチームの力になることができていません。ここまで、1軍では8試合の登板(内先発3試合)で、1勝2敗防御率8.69の成績となっています。

 

5日の2軍戦では、5回3失点とまずまずの結果を出してはいますが、これまでの1軍での成績、今後の伸びしろを考えると登板機会が回ってくる可能性は低いでしょう。

 

  • ウルフ

1軍ではここまで12試合に登板し、4勝3敗防御率4.68の成績を残しています。

 

9日の2軍戦では、6回4失点の投球でした。おそらく、このまま中6日で16日のソフトバンク戦に先発登板します。

 

まとめ

9月に入って4勝5敗と、チームとして乗り切れていないライオンズ。先発投手がしっかり試合を作れていないことが、勝てていない原因の一つです。今のチームを若い力で救ってほしい!!伊藤、高橋、さらに今井、多和田のさらなる活躍に期待です!!

 

おまけ

今日はパリーグの試合がなかったので、久しぶりにセリーグの試合巨人ーヤクルトを見ましたが、巨人のスタメン1番ゲレーロに驚きました。2番打者最強論というのもありますが、もう何でもありですね。(笑)ライオンズも明日の試合、1番山川にでもしときますか。

 

良かったらポチっと、お願いします。( `ー´)ノ

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村