google-site-verification" content="Z2kjK6LehwN9i8KhnQlPVArafx8rIuRMV8I5pT_YbBg" />

レオ日記

西武ライオンズを応援するブログです。

ドラフト会議を終えて、ライオンズ指名選手まとめ①1~3位。

皆さんこんにちは!!

 

25日にドラフト会議が行われ、ライオンズは7人の選手を指名しました。今回は、ライオンズが指名した7選手のうち上位指名の3選手の解説をしていきたいと思います。

 

どうぞ最後までお付き合いください。(^^)/

 

指名選手

1位 松本航

他11球団が高校生野手の指名をする中、ライオンズは松本投手を選択しました。見事、競合することなく松本投手の交渉権を獲得しました!

 

松本投手のプロフィール

生年月日:1996年11月28日

出身:兵庫県朝来市

身長:176cm

体重:85kg

ポジション:投手

投打:右投げ右打ち

 

経歴

高校は、兵庫県の明石工業高校。

2年生の頃からエースとして活躍も、甲子園出場はならず。

卒業後は日本体育大学へ進学。

日本体育大学では、1年生の頃から先発の柱として活躍。

3年生の頃には、日本体育大学を37年ぶりの明治神宮野球大会優勝に導きました。

さらにこの年、大学日本代表に選ばれています。

 

選手としての特徴

最速155kmのストレートと、カットボール、カーブ、スライダー、スプリットなどの変化球が持ち味。

 

2位 渡邉勇太朗

ライオンズは2巡目も投手を指名しました。地元埼玉県出身、浦和学院高校の渡邉投手を指名しました!

 

渡邉投手のプロフィール

生年月日:2000年9月21日

出身:埼玉県羽生市

身長:190cm

体重:90kg

ポジション:投手

投打:右投げ右打ち

 

経歴

羽生市立東中学時代には、全国大会出場。

高校は地元の浦和学院高校に進学。

1年生の頃からベンチ入りを果たしています。

今年の春には練習中に右ひじの靭帯を損傷し、2か月間投球ができない期間がありましたが、夏には復帰しました。

甲子園ではエースとして3試合に先発。2,3回戦は無失点の投球で、チームを勝利に導きました。準々決勝では大阪桐蔭に敗れました。

 

選手としての特徴

190cmの長身から投げ下ろす、140km後半のストレートとスライダー、カーブ、スプリットなどの変化球が持ち味。

 

3位山野辺翔

3位では野手を選択。社会人の強打の二塁手、山野辺選手を指名しました!浅村の後釜としての指名なのか、、

 

山野辺選手のプロフィール

生年月日:1994年5月24日

出身:東京都府中市

身長:170cm

体重:70kg

ポジション:二塁手

投打:右投げ右打ち

 

経歴

高校は神奈川県の桐蔭学園高校

3年生の夏の予選では、主に9番セカンドとして全7試合に出場しました。

決勝で松井祐樹(現楽天)を擁する桐光学園に敗れ、惜しくも甲子園出場はならず。

高校卒業後は、桜美林大学に進学。

4年秋には、佐々木千隼(現ロッテ)とともにリーグ戦初優勝を果たしました。さらに、明治神宮野球大会では初出場で決勝まで勝ち上がりました。決勝では柳(現中日)を擁する明治大学に敗れ、惜しくも準優勝でした。

 大学卒業後は、社会人野球の三菱自動車岡崎へ。

1年目からセカンドのレギュラーとしてプレーしています。

 

選手としての特徴

走攻守三拍子そろった内野手。小柄ながら左右両方向に長打が打てる。

 

 

まとめ

ライオンズは、1巡目で即戦力として期待される松本航投手を、単独で指名することに成功しました。1年目から、手薄なライオンズの先発投手陣を支える投手になってほしいです。2巡目では、浦和学院高校の渡邉投手を指名しました。こちらは、将来の活躍が期待できるスケールの大きな投手です。3巡目では、社会人の強打の二塁手山野辺選手を指名しました。右打ちの茂木(楽天)とも評されており、1年目からの活躍が期待できそうです。

 

4位以降は次回。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

良かったらポチっと、お願いします。( `ー´)ノ

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村